Googleマップにワードプレスのブログ記事をデータ連携をする流れの説明です。

SEOで一番重要なワードプレス→Googleマップデータ連携について

この処理はWordpressの無料プラグインを使います。
以前のサポート記事では概要だけをお伝えしていたので、今回は具体的に使う無料プラグインとセットアップ、そして記事を自動連駅するための具体的な処理について解説します。

今回使ったワードプレス無料プラグイン

Post to Google My Business

プラグインセットアップ手順

①プラグイン新規追加で上記無料プラグインをインストールします。

②事前に登録したGoogleMAPアカウントに接続します。
(Googleマップアカウントを登録した時のメールアドレスとパスワードを入れるだけで、簡単に接続できます。

③設定で自動連係するのチェックは外しておきます。
理由は未完成の記事ではなく、記事が完成たときに連携したいからです)

④Googlマップへの連携処理は、記事作成画面の”連携ボタン”をチェックして更新すると連携されます。

 

2022/9/17 11:15追記
重要!
①【POST TIPE Settingについて訂正

投稿先は”投稿”だけにしてください。

 

②記事は写真と画像だけで作ってください。

※エレメンター等のエディターで作った特殊なページはGoogleMAP内では表示されないためです。

 

Auto-post settings

Add a button (optional) を設定します。
プルダウンから、Learn more を選んでください。
※この設定でGoogleMAPに転送された記事の最下部に、詳しくはこちらという、元ネタ(Wordpress記事)へのリンクボタンが挿入されます。

 

 

Scroll to Top